山あり谷あり!それはそれで人間らしいよね♪
              
    
              
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び恋愛3   
彼からの返事は・・・

「嬉しい・・・でも少し待ってほしい・・・」でした。

私はパソコンの前でそんな返事が返ってくるとは思ってもみなくて
固まってしまいました。

そして、彼は嬉しくてドキドキして手が震えるって言ってました。

朝方のメッセでの告白。
私もドキドキして嬉しくて自分でも分からない涙が流れました。

その日、タカニィと年末最後のデート(私の子連れで)の日でした。
なんだか後何時間かで会うんだと思うと眠れませんでした(^^;)

それでもタカニィに会えることが嬉しくて
デートに元気良く向かいました。
タカニィと一緒にお茶して話しているうちに
息子もタカニィに慣れて、帰りたいんだけど遊びたいって感じでした。

そこで、私からタカニィに「家に来る?で、遊んだってくれる?」って誘ってみました。
自分の家に好きな人が遊びに来る予定なんてしてなかったから
部屋の中は散らかってたけど・・・。
タカニィは来てくれるって言ってくれました。

これまたすごい緊張したし、恥ずかしいなぁ~と思いながら
私の家にお招きしました(^-^)

家に着いてから息子とタカニィはずっとゲームしてました。
私も同じ部屋でゲームみてたりして
あっと言う間に時間は過ぎていきました。

初めてタカニィが家に遊びに来てくれて嬉しくて楽しくて
ジッとしているのがなんだかもどかしく感じました。

それから年が明け1月1日。
毎年、祖父母の家に新年の挨拶に行きます。
祖父母の家がタカニィの家の近くということもあって
会えたらいいね!って言ってました。

当日、なんとか時間を作って、両親に息子を頼んで
タカニィと待ち合わせ(^-^)
どこへ行くって決めてなかったからお茶できる場所へ移動して
長い時間、話し込んでいました。
で、帰る時間になってタカニィが祖父母の家の前まで送ってくれました。

そこで、なんと!
予想もしてなかった出来事がありました。

私は新年の挨拶のつもりでタカニィと会ってたんですが
タカニィはどうもそれだけではなかったらしい。
何か言いたそう・・・。
で、タカニィが話できるように家の前で少し時間をとりました。

タカニィ、この日に気持ちを伝えようとしていたんです。
タカニィの気持ち、実は聞くの少し怖かった(^^;)
あんまりにも私が誘ったりしたらから迷惑がってるのかも・・・とか。
でも、タカニィが言ってくれました。

「恋人として付き合おう」って感じのこと。
(実は嬉しすぎて頭の中、真っ白だった私・・・。一言一言を覚えてないんです(^^;))

で、私はまた嬉しい暖かい涙が流れていました。

そして初チュ☆もこのときでした(〃▽〃)キャー!キャー!

それからタカニィのお正月休みの間にもう1日会うことできて
すごく短期間にいっぱいタカニィと一緒にいることできました。

そして、今、すっごくラブラブなタカニィと私がいます(^-^)

一日一日、好きが大きくなって
毎日、愛おしい気持ちが膨らんでいます(現在進行形w)
そして"おバカ度"も上がっている二人なのでした!
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                   
トラックバック
トラックバックURL
→http://0sachi0.blog49.fc2.com/tb.php/229-9d7a52f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
         
              
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。